HOME > Hopeブログ > 9ページ目

Hopeブログ 9ページ目

英単語の覚え方

英単語の覚え方については、各生徒によって覚えやすい方法はあると思います。

単語帳を利用している場合の例として、①ただひたすら長時間見ている②何度も何度も覚えるまで書き上げる、が割合としては多いです。

塾生でも単語の吸収力が悪い生徒は直ちに、より効果的に覚えられる方法を指導致します。

私自身も、特に中学生時代は英単語がなかなか覚えられず、上記の例も含めて何度も試行錯誤しながら自分に合っている方法を見つけ出しました。

そして、その方法をルーティーンとしてひたすら繰り返しておりました。

その具体的な方法ですが、先ず第一に私の指導方針として、「単にテストの為の学習」は大嫌いであり、英単語でいうと「短期暗記」になってしまう覚え方は絶対にさせません。

その先も継続して活かされるよう「長期記憶」としての暗記方法を指導しております。

重要ポイントとしては、単語を発音しながら同時にスペルを書きだす、という事です。

発音する⇒自分の耳で聞く⇒書きだす
※特に重要ポイントは「発音」です。

発音方法が分からなければ、電子辞書で調べて、カタカナで記し、真似をしながらの発音でもOK。

本当に、「ただひたすら見ている・何度も書き上げる」よりも上記の流れで学習する方が圧倒的に効率よく「長期記憶」になり、その後にも活かされます。

その他、その流れを1日に実施する時間や回数にも重要ポイントがございます。

それはまた今度の機会に。

もし、英単語の覚え方について疑問や不安がある方は遠慮なくご相談下さい。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

最後のラストスパート

いよいよ、高校公立入試(一般)まで約2週間と迫って参りました。

ここから当日までの期間も特に何か新しく取り組む、という事では無く、今現在続けている事(苦手項目の徹底復習や過去問演習&対策など)を最後までしっかりと継続して取り組む。

また、特に理科・社会は試験前日まで最低限、頻出度の高い重要語句を言葉の意味を理解し、一つでも多く吸収していく。

各生徒も上記を意識しながら頑張ってくれています。

あっという間に当日を迎える事になるので、最後まで気を抜かずに本当に、最後のラストスパートをかけて一緒に頑張っていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

入試へのラストスパート

いよいよ中3生は学年末テストも終了し、入試へ向けて最後のラストスパートをかけ始めております。

私立受験の生徒は過去問を使い、傾向や形式を把握しながら理解度確認を中心に行い、公立受験の生徒は受験科目の徹底復習(特に理科・社会)と過去問を用いた理解度確認を行っていきます。

私立受験まで9日公立受験(一般)まで36日、とあっという間に本番がやって参ります。

くれぐれも体調には注意を払い(特にインフルエンザ・風邪)、最後まで気を抜く事無く、全力で頑張っていきましょう!!

また、中1・2生は今月末から学年末テストが始まります。
各科目によって、出題範囲量の違いはあるかと思われますが、各学年の集大成のつもりで、引き続き日々の学習をしっかりと進めていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

中学生チャレンジテストの現実

12日に大阪府内の公立中学1、2年生全員を対象に実施された「チャレンジテスト」

しかし、府南部の中学校では2年生157人のうち半数以上の88人が欠席
(欠席理由として、88人のうち60人は「体調不良」・28人は「家の都合」)

根本的な大きな要因としては、教員がテストの概要(内申点に影響することなど)を説明した際、生徒からの「体調が悪い時はどうすればいいのか」という質問に対して、教員の「休んでもいいが、頑張ろう」などの返答から、「休んでもいい」の言葉が独り歩きしてしまい、思わぬ誤解と結果を生んでしまったようです。

また、ある2校では一部、未履修であった事も判明し、該当校では対象の問題を除外されて試験が実施されました。
実際、当塾生が通う中学校において、ある教科で12月に入ると同時に急に授業スピードが速くなり、本当に全生徒が授業について行けているのだろうか・・・と心配になるぐらいでした。。

チャレンジテストに関しては、以前から多くの賛否両論がありますが、大阪府が目的を持って実施されている以上、学校でも的確に生徒に対して(授業進度の調整、テスト概要の説明の仕方等も含めて)しっかりと対応して頂きたいですね。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年は塾生保護者様におかれましては、当塾に対し、日々のご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。

今年も変わらず、一人ひとりに合わせた指導を心掛け、精一杯サポートして参りますので、何卒宜しくお願い致します。

冬期講習は1/6まで行い、通常授業が1/9(月)から開始となりますので、早々に正月気分からは抜け出し、日々の学習に取り組んでいきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

お疲れ様でした!!

本日で今年度の授業は終了致しました。

各学年ともに、本日まで大きく気持ちを切らす事無く、各々の課題・やるべきことに集中して取り組めておりました。

皆さん今年度もお疲れ様でした!!

今年も残す事あと2日ですが、新年を迎えるまではご家族やお友達とゆっくり過ごして下さいね。

また来年も元気な姿でお会いし、一緒に頑張っていきましょう!!

どうぞ良いお年をお迎えください。


※注意事項

塾・学校からの課題はしっかりとこなしておくこと。
(新年早々、先生を怒らせる事はやめて下さいね・・・)



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

「不可解な減点」

昨日放送された「林先生が驚く初耳学」の中で、興味深いテーマが扱われていたのでご紹介したいと思います。

テーマは

①「3.9+5.1=9.0は減点??」

②「直方体の体積の式の順番(縦×横×高さ)⇒高さ×横×縦では減点??」


上記の2つが林先生と森先生で議論されておりました。

先ず、森先生という方はフィールズ賞(数学のノーベル賞)を受賞した人物(日本人では3人のみ)で日本が誇る数学の第一人者でもある方あなので、どう答えるのか興味を持ちながら観ていました。

結果として、

森先生「もし最初に"出来るだけ簡潔な表現をしろ"と条件が入っていれば"9.0"を減点することはあり得るが、僕の感覚ではそれはない。減点はしないですけど。」

林先生「どちらでもいいという判断?」

森先生「当然そうですね。何がいかんのだ?という感じですけど。」

世界的数学者が断言!!

3.9+5.1=9.0でも正解

また体積の問題の採点についても

森先生「数学者としてはどちらでもいい。どう入れ替えても体積が変わらないのが大事。」

以上が森先生の見解。


本当に本質・非本質が何なのか、また「形」だけにこだわって教えてはいけない、と同じ「指導」する立場として、共感させて頂いた内容でした。

また、森先生の「数学を教えている先生が数学を好きじゃなかったら、悲しい。。」という言葉にもグッと来ました。(指導する立場の人間としては当然だとは思いますが。。。)

明日から算数の授業がどう変わっていくのかに期待です!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

冬期講習開始

いよいよ、冬期講習が始まります。

この冬休み期間中では、もちろん各学年・生徒によってすべき事や内容は異なりますが、大前提としての課題は共通です。
それは【徹底した復習】です。

この冬休みの頑張り次第で、特に中1・2生はチャレンジテスト(1月)/中3生は実力・学年末テスト(1月)・入試本番、と各結果へと大きく影響していきます。

なので皆さん、それぞれの「学習の穴(苦手項目)」をしっかりと埋められるように、冬期講習も頑張っていきましょう!!

冬期講習の詳細はコチラ



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

合格おめでとう!!

本日で、大学受験(推薦入試)を受けた塾生の結果が出揃い、全員志望校合格となりました!!
改めて、皆さん合格おめでとうございます♪♪
苦しい時期も含めて、各々の今までの頑張りが最高の結果に繫がり、本当に心から嬉しいながらもホッとしております。。。(笑)

今後は残りの定期テスト等もしっかりと頑張りながらも残りの高校生活を有意義に過ごして欲しいと思います。

さあ、この流れに続いて中学・高校受験生組も最高の結果を残せるように残り数か月、頑張っていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

いよいよ・・・。

いよいよ本日から11月となりました。

大学受験では指定校・公募入試等も始まっていき、中学・高校受験では各志望校へ向けてラストスパートの時期となっていきます。
また、受験生以外の学年も11月末から早くも随時、期末テストが開始され、「この前中間テストが終わったばかり。。。。」と、気を抜いている暇はありません!!

特に前回の中間テストの結果が良くなかった人は、次回は前回と同じミスをしないように、改善すべき事はしっかりと改善していきながら日々の学習を進めて行きましょう!!

なお、今回も外部生対象【定期テスト対策講座】を開催致します。
・何が苦手なのかが分からない・・・
・提出ワークを終わらせるのに必死で対策が出来ない・・・
・何から勉強したら良いか分からない・・・
など、既に期末テストへ向けての不安・心配事をお持ちのお子様・保護者様は遠慮なくお申し付け下さいませ。

※【定期テスト対策】の詳細はコチラ



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ