HOME > Hopeブログ > 7ページ目

Hopeブログ 7ページ目

【ノートの重要性】

今年度も4月からまた「気持ちを入れ替える」意味合いも込めて「授業&宿題のノート術」を塾生に渡しております。

内容として、特に宿題の進め方に関して少し変更致しました。

何故、ここまで「ノートの取り方・進め方」に徹底しているのか。。。

その理由として今日まで長年、塾で勤務し、多くの小学生~高校生を指導&サポートしてきましたが、しっかりと「ノートを正しく使いこなして勉強する」ことが出来ている生徒は成績も並行してUpしています。

実際に、現塾生でも毎回の授業ノート・宿題の進め方がきっちり出来ている生徒はしっかりと成績を残しております。

また、その習慣が確実に身に付けられれば、自主学習の際にもしっかりと活かされてくるので、当塾では生徒に【ノート指導】も徹底して行っております。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

さあ、頑張ろう!!

いよいよ、当塾では本日から新学期の授業が始まりました。

特に新中学1年生は、小学校での生活から大きく環境も変わり、初めは戸惑う部分もあると思います。
ただ焦らず、徐々に中学生活に慣れていき、勉強・部活ともに積極的に取り組んで欲しいと思います。

新中学2~3年に関しては、昨年である程度の1年間の学校の流れなどは経験し、把握出来ているはずなので、先ずは1学期中間テストへ向けて、スタートダッシュに失敗することが無いよう、本日からまた心機一転して頑張っていきましょう!!

早速、宿題用ワークも配布しておりますので、日々の学習をコツコツ頑張ろう!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

新学期の開始。

早くも4月に入り、いよいよ新学期が始まります。
塾では4/10(月)から新学期の授業が開始となります。

中間テストは5月中旬以降から順次行われますが、範囲量としてはそれほど多くなく、日々の学校や塾の授業への取り組み&テスト前の対策をしっかりとこなしておけば、確実に高得点は狙えます。

また、学年関係なく新学期の初回テストで思うような結果を残せるか、そうで無いかでその後の学習に対するモチベーションに影響する事も大いにあるので、先ずは良いスタートダッシュを切れるように4月から頑張っていきましょう!!

ただ勿論、勉強だけで無く、部活や学校行事&イベントにも全力で取り組んで欲しいと思います♪



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

復習あるのみ。

本日から春期講習が始まりました。

原則、事前に実施した【診断テスト】の結果に基づいて、復習理解復習理解の繰り返しを徹底して続けます。

学習塾Hopeでは、日々の学習の中においても「復習」を重要視しております。

勿論一回聞いたり、復習すれば理解出来る人もいれば、そうで無い人もいます。
因みに私は学生時代、覚えが悪い方だったので英単語の暗記にしろ、何かの理解にしろ、かなり人よりも回数をこなして、吸収して来ました。。(泣)

よく生徒の中にも「1~2回頑張ってみたけど、無理やった・・・」という声を耳にする事はありますが、「じゃあ、もっと回数をこなして頑張ろう!!」と諦めずに前を向いてトライさせます。

(※ただ、やみくもに回数をこなすだけでは効果は出ないので、「正しい方法」を教えてからの話です!!)


という事で、春期講習も同様、「正しい方法」に沿って復習⇒理解、を頑張って継続しましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

少し一息。

今年も無事に塾生の卒業を見送ることが出来ました。

皆さん、卒業おめでとうございます!!
4月からも勉強は勿論、クラブや日々の学校生活を有意義に過ごせるように頑張って下さい♪

塾は今週25日で一先ず、通常授業が終了し、3/27~4/7までは春期講習期間となります。
3月に入ってから継続して行ってきた春期生募集活動&チラシ配布も全て終了し、週末はやっと少し一息です(笑)。。

27日からも再び気合いを入れ直して頑張って行きましょう!!

春期講習に入ってからも随時、体験授業は実施しておりますので、ご希望の方は遠慮なくご連絡下さいませ。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

合格おめでとう!!

本日、公立高校の入試結果が発表され、見事全員第一志望合格致しました!!

合格おめでとう!!

当然、周りには私立高校受験のみで無事に入試を終えた生徒もおりましたが、その雰囲気にも呑み込まれる事無く、最後まで良く頑張りました!!

本年度の入試も無事に、受験生全員の喜ばしい笑顔を見て終えることが出来ました♪

また来年度の入試も最高の結果を残せるように、生徒たちと一緒になって頑張ります!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

英単語の覚え方

英単語の覚え方については、各生徒によって覚えやすい方法はあると思います。

単語帳を利用している場合の例として、①ただひたすら長時間見ている②何度も何度も覚えるまで書き上げる、が割合としては多いです。

塾生でも単語の吸収力が悪い生徒は直ちに、より効果的に覚えられる方法を指導致します。

私自身も、特に中学生時代は英単語がなかなか覚えられず、上記の例も含めて何度も試行錯誤しながら自分に合っている方法を見つけ出しました。

そして、その方法をルーティーンとしてひたすら繰り返しておりました。

その具体的な方法ですが、先ず第一に私の指導方針として、「単にテストの為の学習」は大嫌いであり、英単語でいうと「短期暗記」になってしまう覚え方は絶対にさせません。

その先も継続して活かされるよう「長期記憶」としての暗記方法を指導しております。

重要ポイントとしては、単語を発音しながら同時にスペルを書きだす、という事です。

発音する⇒自分の耳で聞く⇒書きだす
※特に重要ポイントは「発音」です。

発音方法が分からなければ、電子辞書で調べて、カタカナで記し、真似をしながらの発音でもOK。

本当に、「ただひたすら見ている・何度も書き上げる」よりも上記の流れで学習する方が圧倒的に効率よく「長期記憶」になり、その後にも活かされます。

その他、その流れを1日に実施する時間や回数にも重要ポイントがございます。

それはまた今度の機会に。

もし、英単語の覚え方について疑問や不安がある方は遠慮なくご相談下さい。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

最後のラストスパート

いよいよ、高校公立入試(一般)まで約2週間と迫って参りました。

ここから当日までの期間も特に何か新しく取り組む、という事では無く、今現在続けている事(苦手項目の徹底復習や過去問演習&対策など)を最後までしっかりと継続して取り組む。

また、特に理科・社会は試験前日まで最低限、頻出度の高い重要語句を言葉の意味を理解し、一つでも多く吸収していく。

各生徒も上記を意識しながら頑張ってくれています。

あっという間に当日を迎える事になるので、最後まで気を抜かずに本当に、最後のラストスパートをかけて一緒に頑張っていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

入試へのラストスパート

いよいよ中3生は学年末テストも終了し、入試へ向けて最後のラストスパートをかけ始めております。

私立受験の生徒は過去問を使い、傾向や形式を把握しながら理解度確認を中心に行い、公立受験の生徒は受験科目の徹底復習(特に理科・社会)と過去問を用いた理解度確認を行っていきます。

私立受験まで9日公立受験(一般)まで36日、とあっという間に本番がやって参ります。

くれぐれも体調には注意を払い(特にインフルエンザ・風邪)、最後まで気を抜く事無く、全力で頑張っていきましょう!!

また、中1・2生は今月末から学年末テストが始まります。
各科目によって、出題範囲量の違いはあるかと思われますが、各学年の集大成のつもりで、引き続き日々の学習をしっかりと進めていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

中学生チャレンジテストの現実

12日に大阪府内の公立中学1、2年生全員を対象に実施された「チャレンジテスト」

しかし、府南部の中学校では2年生157人のうち半数以上の88人が欠席
(欠席理由として、88人のうち60人は「体調不良」・28人は「家の都合」)

根本的な大きな要因としては、教員がテストの概要(内申点に影響することなど)を説明した際、生徒からの「体調が悪い時はどうすればいいのか」という質問に対して、教員の「休んでもいいが、頑張ろう」などの返答から、「休んでもいい」の言葉が独り歩きしてしまい、思わぬ誤解と結果を生んでしまったようです。

また、ある2校では一部、未履修であった事も判明し、該当校では対象の問題を除外されて試験が実施されました。
実際、当塾生が通う中学校において、ある教科で12月に入ると同時に急に授業スピードが速くなり、本当に全生徒が授業について行けているのだろうか・・・と心配になるぐらいでした。。

チャレンジテストに関しては、以前から多くの賛否両論がありますが、大阪府が目的を持って実施されている以上、学校でも的確に生徒に対して(授業進度の調整、テスト概要の説明の仕方等も含めて)しっかりと対応して頂きたいですね。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ