HOME > Hopeブログ > 10ページ目

Hopeブログ 10ページ目

お疲れさま&夏期講習

先週で、定期テスト(期末)が終了致しました。

先ずは皆さん、お疲れさまでした!!

結果として、頑張った分だけ好結果を残せた生徒・頑張ったけど目標まであともう一歩・・・・など様々な結果がございました。

大切なことは、今回の結果を踏まえて、課題と対策を明確にして、一貫性を持った取り組みを継続して頂くことです。

また、どの生徒にも共通して7月・8月に行うべきこととして、今まで学習したこと「学習の穴」を埋めると同時に、10月に実施される中間テストに向けて、十分な取り組みを行っておくこととなります。

また、9月には1・2年は夏休みの課題テスト/3年生は実力テスト、と全学年ともに夏休みの過ごし方が9・10月のテストの結果に顕著に表れます。

しかし、どうしても夏休みに入ると『部活×ゲーム三昧×夜型』になりがちであり、夏休みの宿題の
取り組みが不十分であり、学習のリズムも大きく乱れてしまいます。

特に、今回の期末テストの結果が良かった生徒は油断しがちですので、塾での指導はもちろんですが、保護者の皆様にも細心の注意を払って頂けますと幸いです。

出来る限り、塾での学習時間を優先して頂き、間を空けることの無いようにして頂きたいです。

上記に伴い、当塾では7/21(木)から夏期講習が開始となり、既に受付開始もしております。

本気でこの夏、レベルUpしたい!!という気持ちをお持ちの方は是非、お待ちしております。

夏期講習の詳細はコチラ!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)


HPリニューアルのお知らせ!!

この度、7月から当塾のホームページがリニューアル致しました。

Newホームページでは、お通い頂いている塾生や保護者様には勿論、塾をお探しのお子さまと保護者様にも学習塾 Hopeについて(指導方針や授業風景・実績など)とても分かり易くご覧いただける構成になっております。

また、その他の塾長のブログや定期テスト等の結果や最新情報なども随時、更新していきますので、是非とも多くの方にご覧頂ければ幸いです。

今後とも宜しくお願い致します。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

お疲れさま&お知らせ

先週で、各中学・高校の新学期1回目の定期テスト(中間)が終了しました。

先ずは皆さん、お疲れさまでした!!

結果として、一生懸命頑張って思うような結果を残せた子・頑張って勉強したのに、もったいないケアレスミスを多く
してしまった生徒など、様々な結果がありました。

ただ、ほとんどの中学・高校ともに次の定期テスト(期末)が約1か月後、とあっという間に始まります。

中間テストが終わったから・・・・・・・と言って、気を抜いている暇はないですよ!!

しっかりと今回の結果の反省点を踏まえて、改善していき良い結果を残せるように、一緒に
頑張っていきましょう!!


※NEWホームページのお知らせ

塾のHPが刷新され、6月中旬には新しく公開される予定にしております!


どうしても以前から、HPをご覧頂いている方々にもっと見やすくかつ分かり易く、多くの情報やお知らせをお届け出来ないかな・・・という思いがございましたので、リニューアルすることに致しました。

新しいHPでは今まで以上に情報量も多く、更にご覧頂きやすくなっておりますので、是非とも多くの方にご覧頂ければ幸いです。

また、公開直前になりましたらお知らせ致します!!


学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

学習塾開業への思い②

今回は「②勤務した塾(複数)の指導・運営に疑問が多かった」についてです。

開業するまでに複数の大手・個人塾で個別・集団授業ともに経験致しました。その中で率直に感じた事を書きます。

まずは「集団授業」ですがメリットとしては、他生徒との競争意識が生まれやすく、学習に対するモチベーションも向上しやすい。また、個別指導に比べると費用は比較的、安い。
しかし、授業スピードについていけなくなる事も多い。そのため、個別指導に変更するお子さんも多い。

次に「個別指導」においてですが、皆さんの中でも「個別指導」のイメージは各生徒に合わせて、個別に対応&指導してもらえる、という様なイメージだと思います。

確かにその通りであり、そこが個別指導のメリットの一つだと思います。
しかし、(私自身も勤務しながら感じる事が多かったですが)
①無駄に大量に教材を購入させる

②講習(夏期・冬期)などで、生徒によってはほぼ無理矢理に参加させて、多くのコマ数を受講させる

③高い費用を払う割には、アルバイト講師(学生)が多いため指導や対応にバラつきがある

特に①②が私の中で、非常に疑問点でした。

私自身の考えとしては、(当然ですが)各生徒によって学力・理解力は違うので、一人ひとりに適合した教材を使ってもらう必要がある。
また、講習(夏期・冬期)に関してはそもそも、生徒自身で「講習も頑張って受講し、自分の苦手分野を出来るようにしよう!!」といった自主的なモチベーションが少しでも無い限りは絶対に途中で少しずつ嫌になってきます。
なので、無理矢理に講習に参加させる必要は無いと思っておりました。

実際、当塾では講習の受講参加に関しては生徒・保護者様の自主判断に委ねています。

もちろん、営利優先では無く、「生徒第一」で真剣にお子さんと向き合ってくれる塾(先生)はたくさんございます。

実際に、私も中学・高校で通った塾では良い先生にめぐり会えて、最後までしっかりと支えて頂きました。
結果的に担当してもらう先生次第でお子さんの成長に大きく影響してきます。 この様な集団塾・個別塾の現状の在り方に疑問を持ち、学習塾の開業を目指すきっかけの一つになりました。

細かくはもっとありますが、それはまたの機会に!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)


ブログ開始&学習塾開業への思い①

塾長の南川です。

本日からブログを始めることに致しました!!

日々の塾での様子や教育関連ニュースは勿論、その他の些細な出来事なども随時、アップしていこうと思います。

間もなく、塾を開業してから8か月となりますが、まずは塾の事や私の事を知って頂きたいので、本日から数回に分けて書いていきます。

そもそも、何で学習塾を始めたのか??

①もともと学生の時から先生になりたかった。

②勤務した塾(複数)の指導・運営に疑問が多かった。

③人の役に立つ仕事がしたかった。

大きく分けると、この3点です。

まずは①について

先生になりたかった理由は、まず中学・高校の時に学校や塾で素晴らしい先生と出会えた事が全ての始まりです。
私は中学生の時、本当に英語が出来ず、テストの点数もめちゃくちゃでした。でも2年次から担当になった英語の先生に出会ってから、点数が伸びて、英語に興味を持つようになりました!!
そして、高校生の時は当時通ってた塾で2人の素敵な先生と出会い、数学や国語の点数もかなりupしました。
では、その先生方の何が素晴らしかったの??というと・・・・

1.生徒と同じ目線で指導してくれる

例えば、一般的にみると基本レベルの問題を何度も説明されても理解出来ずにいても、決して「何で分からないの!!」等と叱る事はせず、分かるまで丁寧に指導してくれました。

でも、「そんなの先生だったら当たり前じゃないの」と思いますよね??(笑)

先生の中には案外、学生の時にそこまで勉強に手こずったり受験に失敗した、という経験もしていない先生も多いので、簡単そうに見えてそのような指導が出来る先生は少ないかなと思います。

2.精神面で成長させてくれる

これは特に塾の先生に関係した事ですが、例えば、(皆さんの中にもご経験された方もいらしゃるかもしれませんが)何か嫌な事があってモチベーションが下がっている時には当然、勉強に対してもなかなかヤル気にもならないと思います。そういう時には、「単に集中してやれ、やれ」では無く、先ずは親身になって聞いてくれて、一緒にヤル気を導き出してくれました。
また、時に必要なときには叱り、「やる時」と「休む時」のメリハリの大事さ、というのも教えて頂いたと思います。

大きーく分けると、この2点が主な共通点です。

まだまだ細かい指導の仕方等のお話もしたいところですが、それはまたの機会に致します。
次回は「②勤務した塾(複数)の指導・運営に疑問が多かった」についてお話致します。

お楽しみに!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ