HOME > Hopeブログ > アーカイブ > 2020年8月

Hopeブログ 2020年8月

自主的な学びとは?

当塾は自立型学習塾であり、各生徒に合った形で自立して学習が出来るような環境・学習プラン等を提供し、その中で自主的な学びを行う意識&習慣付けをしてもらいます。

なぜ、自主的な学びが必要なのか??

「自ら学ぶ学習」と「受け身学習」では学習効率が全く異なるからです。

何となく塾に通って授業を受けて、やることだけやって、特に指示が無ければ何もこなさない、という生徒も多くいます。

一方で、先生から指示されてはいない、宿題には出されていないけど、やるべきことを自分で考えて自主的に学習し、その中で分からなかったところも積極的に質問する生徒も多くいます。

どちらがより実力を伸ばし、その先の学習にも活かせていけるでしょうか。

当然、後者です。


特に高校生になってから急に成績が取れなくなった、というお子さんも多いと思いますが、高校では教科数も増え、内容レベルも上げるので中学生までで受け身学習の習慣&意識が付いてしまっている生徒は当然、躓きます。

実際、テストでしっかりと結果を残し続ける子、どんどん実力をつけていく子は学校の提出課題・対策プリント以外にも特に苦手と思う箇所の復習をしたり、何か練習プリントが欲しければ先生に頼むなど、自分で考えて・工夫もしながら学習をしています。

当塾では単に目先の点数や受験合格の為だけの指導は一切せず、高校生になってからも自分で色々と考えて、工夫もしながら「自主的な学び」を出来る生徒を一人でも多く育てる塾です。

受け身学習と自立学習では後々になって学習の質・実力の差として明確に現われてくるので、小学生、中学生の段階から自主的な学びが出来るような意識や習慣付けを行っていくことはとても大事です。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

1

« 2020年7月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ