HOME > Hopeブログ > 大学入試 > 大学で何をしたい?

Hopeブログ

< 過去問の使い方  |  一覧へ戻る  |  その勉強法、大丈夫ですか? >

大学で何をしたい?

私立大学受験も公募推薦から始まり、一般入試へ突入し、塾生からも嬉しい報告を続々と受けております。
これから第一志望の入試を迎える生徒も多いですが、このまま気を緩め過ぎる事無く、コツコツ頑張っていきましょう!!

さて、現高1・2生の皆さんはどうやって受験大学を決めていきますか?

早々から「大学ではこういうことがしたい!」「将来はこの仕事がしたいからここで勉強して学びたい!」等の思いがあれば、受けたいところも決めやすいとは思います。

逆に、「どこを受験したら良いか分からない・・」「大学でしたいことが決まらない・・」等でなかなか出願直前まで大学を絞れない受験生も多いです。

私自身の考えとして、大学選択はタイムリミットぎりぎりまで悩んで良いと思っていますし、悩めるところまで悩んで自分で選んだ大学へ進学してほしいです。


これまで指導してきた高校生の中で合格した大学へ行ってみたものの、途中で辞めてしまった子も見てきました。

そこに至った経緯にはそれぞれの理由があると思いますが、もし「入学前の思っていたものと違った」等の理由であれば、それは入試前の大学選択のタイミングで「どれほど自分の大学生活をイメージ出来ていたか」でまた変わるのではないでしょうか。


もちろん、入学前と入学後の大学生活のイメージが多少違ったとしても、「大学でしたいこと・学びたいこと」などの道筋や方向性を自分の中でそれなりに持っていれば、そのギャップも自分で乗り越えられると思います。

この先で大学受験を迎える高1・2塾生にはそれらも伝えていきながら、大学選択もしっかりと出来るようサポートしていきます。


また実際の「大学選び」についても別の機会で記載致します。

学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

カテゴリ:

< 過去問の使い方  |  一覧へ戻る  |  その勉強法、大丈夫ですか? >

同じカテゴリの記事

未来図

高3生は公募入試が約3カ月後に迫っており、また気合を入れ直して頑張っています。

休憩時間等で話すとやはり、入試開始~大学生活まで不安もあり、色々と考えることも多いようです。

将来を考えることは非常に大切だと思います。

ただ、現段階で志望大学を確定している人は何かしらの志望理由があって決めているはずなので、先ずはしっかりと今すべき事に最大限に集中して頑張るように伝えています。

結果として、志望大学に合格出来れば、またその先の可能性も広がり、将来やりたいことも出来るようになると思いますsign03

ファイトsign03sign03



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

合格おめでとう!!

本日で、大学受験(推薦入試)を受けた塾生の結果が出揃い、全員志望校合格となりました!!
改めて、皆さん合格おめでとうございます♪♪
苦しい時期も含めて、各々の今までの頑張りが最高の結果に繫がり、本当に心から嬉しいながらもホッとしております。。。(笑)

今後は残りの定期テスト等もしっかりと頑張りながらも残りの高校生活を有意義に過ごして欲しいと思います。

さあ、この流れに続いて中学・高校受験生組も最高の結果を残せるように残り数か月、頑張っていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

このページのトップへ