HOME > Hopeブログ > ブログ開始&学習塾開業への思い①

Hopeブログ

一覧へ戻る  |  学習塾開業への思い② >

ブログ開始&学習塾開業への思い①

塾長の南川です。

本日からブログを始めることに致しました!!

日々の塾での様子や教育関連ニュースは勿論、その他の些細な出来事なども随時、アップしていこうと思います。

間もなく、塾を開業してから8か月となりますが、まずは塾の事や私の事を知って頂きたいので、本日から数回に分けて書いていきます。

そもそも、何で学習塾を始めたのか??

①もともと学生の時から先生になりたかった。

②勤務した塾(複数)の指導・運営に疑問が多かった。

③人の役に立つ仕事がしたかった。

大きく分けると、この3点です。

まずは①について

先生になりたかった理由は、まず中学・高校の時に学校や塾で素晴らしい先生と出会えた事が全ての始まりです。
私は中学生の時、本当に英語が出来ず、テストの点数もめちゃくちゃでした。でも2年次から担当になった英語の先生に出会ってから、点数が伸びて、英語に興味を持つようになりました!!
そして、高校生の時は当時通ってた塾で2人の素敵な先生と出会い、数学や国語の点数もかなりupしました。
では、その先生方の何が素晴らしかったの??というと・・・・

1.生徒と同じ目線で指導してくれる

例えば、一般的にみると基本レベルの問題を何度も説明されても理解出来ずにいても、決して「何で分からないの!!」等と叱る事はせず、分かるまで丁寧に指導してくれました。

でも、「そんなの先生だったら当たり前じゃないの」と思いますよね??(笑)

先生の中には案外、学生の時にそこまで勉強に手こずったり受験に失敗した、という経験もしていない先生も多いので、簡単そうに見えてそのような指導が出来る先生は少ないかなと思います。

2.精神面で成長させてくれる

これは特に塾の先生に関係した事ですが、例えば、(皆さんの中にもご経験された方もいらしゃるかもしれませんが)何か嫌な事があってモチベーションが下がっている時には当然、勉強に対してもなかなかヤル気にもならないと思います。そういう時には、「単に集中してやれ、やれ」では無く、先ずは親身になって聞いてくれて、一緒にヤル気を導き出してくれました。
また、時に必要なときには叱り、「やる時」と「休む時」のメリハリの大事さ、というのも教えて頂いたと思います。

大きーく分けると、この2点が主な共通点です。

まだまだ細かい指導の仕方等のお話もしたいところですが、それはまたの機会に致します。
次回は「②勤務した塾(複数)の指導・運営に疑問が多かった」についてお話致します。

お楽しみに!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

一覧へ戻る  |  学習塾開業への思い② >

このページのトップへ