HOME > Hopeブログ > アーカイブ > 2020年5月

Hopeブログ 2020年5月

良い経験

当塾の通常授業、ここ1カ月はオンライン授業を主体に進めてきました。

私自身、オンラインでの指導は今回が初めての経験でしたが、いざやってみると通常の対面授業とはまた違う生徒の様子や学習意識も感じられたので、やってみて良かったと思っています。

普段の授業では各生徒がそれぞれPCを使って自分で授業を進めるので、私は一人ひとりにずっと付き添っている訳ではありません。

対して今のオンライン授業では原則、個別形式に1:1で行っているので、各生徒の集中力が普段より更に高いです。
私は普段通りの「見守る意識」で接していますが、やはり画面上であっても、生徒からすると監視されている様に思うんでしょうか??(笑)
もちろん、オンライン授業実施によって各生徒の日々の学習機会を維持出来ているのは大変意味のあることですが、勉強面以外で見ると、ツールとしてZoomを使う等、今後大人になっても多く用いるであろうツールも経験し、その辺りも含めて生徒にとっても、非常に良い経験になっていると感じています。

私も実際に、ここ数カ月での授業体制&生徒対応において、新たに試みたものが幾つかあり、色々な勉強になり、良い経験にもなったので、今後の教室運営に活かしていきたいと思います。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

はじめてのこと

今年のGWは気づけば終わっていました。

同様の方も多いかも知れません。
終わってから「そう言えばGWやったな~」っといった感じでした。

当教室は本来であればGW中はお休みですが、塾生も基本的にお家にいるので、私も教室にて各生徒とオンライン授業を行っておりました。

オンライン授業は今回になって初めての試みでしたが、実際にやってみると色々と感じて気づくこともありました。
またその辺りの詳細も次回以降のブログで書きます。

まだ暫くはこの日常が続きそうですが、皆さん引き続き、体調には十分に気をつけてください。

そして、学校課題等も含めて、質問がある生徒はどんどん塾公式LINEで送ってください!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

1

« 2020年4月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ