HOME > Hopeブログ > 高校入試 > ヴェリタス城星学園高校

Hopeブログ

< 「理解度」の基準  |  一覧へ戻る

ヴェリタス城星学園高校

ヴェリタス城星学園高校の塾対象説明会へ行ってきました。

●大きな変更
2025年春より男女共学化

~2つのコース制~
・キャリア進学
・キャリア探究

・アクセス
最寄駅 JR/Metro「森ノ宮」「玉造」から徒歩10分以内


●ポイント情報
コース設計の一つに『探究』に重きを置いたコースがあり、その先をも見据えて自分の可能性を最大限に広げていくため、日々の学習以外にもさまざまな分野を幅広く学びながら自分に合った多様な進路を目指すコースです。

ここ数年は探究に関する学びやコース設定されている学校も増えてきておりますが、まさしく今現在の"答えのない"時代をどう生き抜いていくか、そこへ向けて「好奇心の育成」を通じて生徒を育成していく、これはとても大事なことだと思います。

現実問題として、全体的に今の子ども達は目標を持てなかったり、自分の将来に良いイメージを持ちづらい、といった側面も増えてきているので、学校の中で他の生徒とも一緒になって学力面以外でも色んな経験をして自分の意思で学んでいきながら人間力を育んでいくこと、そういった学びの機会もすごく魅力に感じられます。

また、留学制度も短期・中期・長期と3つあり、卒業後は海外の大学への進学といった選択も可能です。

学校詳細は下記よりご覧ください。
ヴェリタス城星学園高校のHP
https://www.veritas.josei.ed.jp/

またその他学校のポイント情報についても随時、更新していきます!!

学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)


カテゴリ:

< 「理解度」の基準  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

過去問の使い方

高校入試も先ずは私立入試が約2週間後に控えており、各塾生はそれぞれの志望校に沿った対策を進めております。

対策ではもちろん過去問も解いてみると思いますが、ただ単に過去問を解いて丸付けをして終了、ということにしてませんか?

これは普段の定期テストでも共通して言えることですが、テスト問題を解いた後にどうするか?、これが凄く大切なことです。

・どこで間違えているのか
・何で時間が足りなかったのか
・どの分野を復習すべきなのか 
等々

それらをしっかりと見て分析してその後の学習に活かしていく必要があります。

逆に、そこを怠ってしまうと間違えた箇所はずっと間違える確率が高く、一向に改善されない状態になります。

過去問も含め、テスト問題はその時点での自分の出来ているところ・解けない箇所を教えてくれる指針にもなります。


適当にやらずに、しっかりと時間を計って解いて分析も行い、次に活かせるような取り組みを行っていきましょう!!


学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

高校入試

いよいよ私立高校入試まで約1ヶ月となり、当塾生も過去問を用いながら各自の対策を進めております。

例年同様、さすがにこの時期になると子ども達の中でも焦り・プレッシャーがより生まれてくるのが当然かと思いますが、焦り過ぎない様に注意しましょう。

あまりに焦り過ぎて、あれこれ手を付け過ぎた結果、結局全てが中途半端、ということの無いように「何が足りないのか」「何をすべきなのか」等を意識して一つひとつ出来ることを確実にこなしましょう!!

私も生徒同様、塾生の入試が終わるまで気が抜けませんが、入試当日までともに頑張っていきましょう!!



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

中3受験生の夏休み期間の学習

中3の夏休みは時間を有効に使って、それまでのまとめ復習が出来る唯一の期間です。

~夏休み中の学習~

・なぜ重要なのか
1ヶ月以上ある夏休みの期間では授業も進まないので、1~3年(1学期)の復習をしっかりと出来るラストチャンスです。

冬休み期間は学年末テストの対策があったり、早い子であれば過去問演習も進めるので、基本的に復習出来る時間がかなり限定されます。

さらに、今年はコロナの影響で、休み期間も例年より短く、その限られた時間の中でいかにしっかりと復習出来るか、が合否に大きく繋がってきます。

夏休みになると多くの受験生が気持ちも入れ替えて、学習量も増やしてきます。

その中で、それまでの様に課題だけを終わらせて、それ以外は遊ぶといった過ごし方では当然、どんどんと周りに置いていかれます。

実際に、これまで夏休み中にサボり過ぎて、それ以降の成績をガクッと下げてしまった生徒も何人も見てきました。
逆に夏休みからでも本気になって日々の学習にしっかりと向き合って取り組んだ生徒はそこからどんどんと成績を上げていきます。
夏休みからでも頑張り次第で真剣になれば、その先の成績&結果は変えられます。


・どう取り組んだら良いのか

家では学校の宿題をひたすら頑張って終わらせる、といった人も多いと思います。


【なぜ宿題をするの?】と尋ねると、「宿題だから・・」「提出しないといけないから・・」「やらないと怒られるから・・」等の答えが多いです。

もちろん、宿題提出も内申においては必要なのかも知れませんが、ただ解いて終わっていませんか?解けるところは解いて、出来ない箇所は赤で記入だけして終わっていませんか?

宿題もしっかりと目的意識を持って取り組むことが必要であり、それが無ければ本当に無駄な時間になります。

よく保護者の方からのご相談で「家でも宿題はしっかりとするんだけど、なかなか成績が上がらない」等のお話をお聞きしますが、原因はそこにもあります。

また、夏期講習では殆どの塾でそれまでの苦手な部分の復習を行う授業が多いと思いますが、塾にいる時間だけで全てを復習しようとしていませんか?

普通に考えて、それまで2年半で学習したこと全てを夏期講習の塾にいる時間のみで復習して完全に対応出来るようになるわけはありません。

塾のみならず、家でもコツコツと学習を行うことも必須条件です。

実際、勉強が出来る子のほとんどは宿題などは早く終わらせて、自分のすべき課題へ移行して頑張っていきます。


自分の現在の状況としっかりと向き合って、どこまで日々の学習に対して目的意識を持って取り組めるか、それが受験でも命運を分けます。


学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

入試範囲の変更

~令和3年度公立入試~
各科目で除外範囲が発表されています。



中でも、数学はそこそこ削ってきたなぁという印象です。
『三平方』や『円周角』は図形問題でもよく使われていた内容なので、そこが無くなるとなれば一つひとつの問題レベルもやや難しくなる可能性もあるので、例年よりもしっかりとあらゆるパターンでの演習量は必要です。

その他の科目においても除外内容はありますが、当塾は通常通りに教科書の最終項目まで授業を行います。

除外範囲も結局は高校生になってからも関連していく内容が殆どで、入試には関係ないからと飛ばしても、後々になって確実に苦労することになります。


入試範囲が変わっても不安になったり焦ることなく、ただ目の前のやるべき事をしっかりとこなしていきましょう。

どれだけ真剣になって日々の学習に取り組めるか。

それを最後まで頑張りきった生徒が見事、「合格」を勝ち取れます。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

努力出来る力

11日に中3生の公立一般入試も終え、今は19日の結果を待つのみの状況です。

改めて受験生の皆さん、お疲れ様でしたsign03

受験当日へ迎えるまでに色々としんどい時も多々あったと思います。
でも『自分のゴールを目指して、最大限に努力をする』って本当に大切なことで、もちろん大人になっても目標は違えども、『努力をする』ことは必ず求められることの一つです。

日々の学習において成長していくには、最終的には「自分でどこまで努力できるか」であり、塾はそのサポート手段の一つとしても存在しています。

自分で頑張って努力する中で、望むような結果を得られた時に「頑張って良かったなぁsign03と感じ、受験でも同じことが言えます。

後で後悔しない為に、早い段階からしっかりと自分で努力をすること。

今はコロナの影響もあり、色々と不便もあるかと思いますが、今はオンライン学習も簡単に出来る時代で、当塾でも外部向けに無償提供しております。

時間を無駄にせず、出来ることをしっかりとコツコツ継続して頑張っていきましょうsign03



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

このページのトップへ