HOME > Hopeブログ > 時には必要

Hopeブログ

< この季節・・  |  一覧へ戻る  |  新学期 >

時には必要

現在塾では春期講習を実施中ですが、子どもたちにとっては春休み中なので、どうしても学習に対する姿勢も乱れやすくなる時期でもあります。

開講時からの当塾の指導方針の一つとして、
全塾生共通で勉強への姿勢や意識が良くない場合は容赦なく叱り、指導致します。
※具体的には、遅刻が多い・授業中に寝ている&集中していない・宿題をしっかりとやらない、など

なぜなら、指導者の立場としてお月謝を頂き、生徒さんを預かっている以上、全力で各生徒と向き合い、一切の妥協をすること無く指導&サポートをしたいからです。


また、叱り方にも工夫があり、常日頃から全力で叱ることは絶対にしません。

私が学生の頃&指導者になってからの経験も踏まえて、常日頃から大きい声で叱る先生よりも、『ここぞという時』こそ真剣に叱る先生の方が恐ろしく感じ、生徒自身の気持ちもピシッとし、より先生との信頼感も強まると感じ、日頃から叱り方についても意識しております。



学習塾Hope
住之江区北加賀屋5-2-9(南港病院向かい)

< この季節・・  |  一覧へ戻る  |  新学期 >

このページのトップへ